鼻の下の脱毛、医療脱毛とサロン脱毛どっちがいいの?

鼻の下の産毛(ヒゲ)が気になる人、多いのでは。

私もたまにじっくり鏡を見た時「濃い……!!!」とショックを受けます。

けれど、自分でも気になるということは、自分を見たほかの人からも常に見られているということ。

きちんとお手入れしたほうがいい部分です。

鼻の下の産毛処理方法は、「剃る」「抑毛クリームを使う」などの方法がありますが、一番おすすめなのは根本から解決できる「脱毛」です。

でも、どこで脱毛するのがいいんだろう。エステとクリニックと、鼻の下の脱毛はどっちがおすすめ?

そんな疑問に徹底的にお答えします!

鼻の下の産毛脱毛は、絶対”医療脱毛”

鼻の下の産毛を脱毛するなら、医療脱毛がおすすめです。

というのも、鼻の下に生える毛は目立つけれど、脇や腕のムダ毛と比べると細い毛。

その細い毛にしっかりアプローチできるのは、やはり医療脱毛の高出力の照射なのです。

サロン脱毛(エステサロンの脱毛)→ 出力が弱い光脱毛

医療脱毛(クリニックの脱毛) → 高出力のレーザー脱毛

ミュゼやキレイモ、脱毛ラボなどの脱毛サロン(エステ)で脱毛をするのは、エステティシャン。医療関連の資格はもっていない人たちです。そのため、一般の人でも扱ってよいと国が判断した低出力の脱毛器しか使用できません。

一方、レジーナクリニックやアリシアクリニックなど、〇〇クリニックと付く名前は、医療機関。脱毛をするのは看護師で、医療従事者です。また、クリニックには皮膚科の医師が常駐しており、何か問題があればすぐに医師の処置を受けられます。

そのため、クリニックで行われる医療脱毛は出力が高いレーザー脱毛です。

脱毛器の出力のレベルが違うと、何が変わるの?

脱毛器の出力レベルが違うということは、毛を生やすもとになる「メラニンがある毛根」や「毛に栄養を与える組織(バルジ領域)」にどれだけのダメージを与えられるかが変わります。

毛根とバルジ領域

エステサロンやクリニックの脱毛は、毛を作るもとの組織に光やレーザーを照射してダメージを与え、毛が生えてこなくするようにするという仕組みです。

ですから、この光やレーザーが強ければ、しっかり組織を攻撃して毛が生えてこないようになります。

「永久脱毛ができるのは医療脱毛だけ」とはよく言われる言葉ですが、これは、

「毛を生やす組織を完全に破壊して、二度とその毛穴から毛が生えてこないようにできるのは医療脱毛だけ」

という意味です。

医療従事者ではなく一般人が照射するエステサロンの脱毛では、身体の組織を壊すような施術はできません。ですから、サロンの脱毛は、毛を生やす組織を痛めつけるだけで、その組織自体を「破壊する」「消す」ことはできないのです。

で、話を鼻の下の産毛に戻しますが、

弱い力で組織を痛めつけるだけのサロンの脱毛の場合でも、もともと毛が太いワキやVIOのVラインのような毛には変化が比較的はっきりわかりやすいです。ただ、毛が生えてこなくなるわけではなく、細い毛に変わる、1つの毛穴から2本生えてきていたところが1本になる、というような変化です。

また、一見毛が生えてこなくなったように見えても、通うのをやめるとまた生えてきたり、妊娠してホルモンの状態が変わるとまた毛が生えてきたりします。

そして、産毛のような細い毛は、弱い照射ではなかなか反応せず、何度照射しても変化が感じにくいというデメリットがあります。

けれど医療脱毛の強い出力での照射なら、産毛のような細い毛にもしっかり効果が表れやすく、また、毛根や毛に栄養をあたえる組織(バルジ領域)をしっかり破壊するので、一度照射をしてしっかりレーザーが組織に伝わった場所からはもう毛が生えてきません。

早い話、サロンの脱毛だと「金ドブ」になるリスクが高いのです。

鼻の下の産毛脱毛は、医療脱毛のほうが「安い」!

とは言っても、医療脱毛って高いよね。サロン脱毛のほうが安いから通いやすいんだよなあ

そう思う人もいるかもしれませんが、それは思い込みです!

私も「脱毛はサロンのほうが安い、医療は高い」と思っていのたですが、こと鼻の下の脱毛に関しては、医療脱毛のほうが安いです!

まず、サロン脱毛の場合、脱毛効果を実感できるまで約12回の照射が必要だと言われています。

ところが医療脱毛は5回でほとんどの人が「ほぼ自己処理不要」になれることは有名です。

自己処理ほぼ不要になれるまでにかかる脱毛回数

サロン脱毛 12回

医療脱毛 5回

それを踏まえたうえで料金を比較してみます。

そもそもサロンは「鼻の下だけ」脱毛できる部位脱毛を取り入れているところが少なく(全身脱毛のみのプランとなっているサロンがほとんど)、その数少ない「鼻の下だけ」脱毛できるサロンの中で、料金が安いのがこちら。

ディオーネ 1回 2,200円

12回 26,400円

エピレ 2回 6,600円

8回 19,360円

ジェイエステ 1回 2750円

だいたい1回あたりの料金が2,000円~3,000円ですが、効果を実感できる12回くらいの回数で計算すると、一番安いディオーネでも26,400円です。

これが医療脱毛だと

リゼクリニック 5回 32,780円(1回あたり6,556円)
レジーナクリニック 5回 29,700円(1回あたり5,940円)
湘南美容クリニック 6回 29,280円(1回あたり5,856円)
GLOWクリニック 5回 24,200円(1回あたり4,840円)
リアラクリニック 5回 18,150円(1回あたり3,630円)

だいたい5回のコースのみですが、リアラクリニックなら1回あたり3,630円。

効果を実感できる5回で見れば、リアラクリニックは2万円以下です。

鼻の下だけの脱毛なら、医療脱毛のほうが安くてお得なんです!

※GLOWクリニック、リアラクリニックともに全国に展開する医療脱毛クリニックです。

GLOWクリニック詳細

リアラクリニック詳細

鼻の下の産毛処理は、医療脱毛で根元から根絶

鼻の下の産毛のような細い毛は、医療脱毛の強いレベルの照射でなければなかなか効果を実感できません。また、脱毛で毛根から処理してしまい「生えてこない」ようになれば、自然と毛穴も小さくなり、目立たなくなります。

産毛や毛穴が気になる人は、医療脱毛で根本から処理してしまいましょう。

こちらも

鼻の下の産毛が目立たなくなるクリーム「NOISU(ノイス)」を使ってみた

顔脱毛だけしたい!安くておすすめの医療脱毛クリニックはここ!

鼻の下に使える除毛クリーム&抑毛クリームまとめ

テキストのコピーはできません。