抜け毛が多い、地肌が目立つ…それって、頭皮が硬くなっているからかも!? 自分でできる簡単頭皮ケア教えます!

抜け毛や薄毛に悩んでいませんか

いつまでも健康的で若々しく美しくいたいというのは女性共通の願いではないでしょうか。若く見える条件としては、肌が艶やかでハリがあること、姿勢が良く背筋がまっすぐに伸びていてシルエットが美しいことなどがありますが、髪が持つ力もともて大きいのです。
髪が豊かで艶やかだと、それだけで三割増し若く美人に見えます。
「大げさ」「盛りすぎ」だと思った人は、ぜひウィッグを付けてみて下さい。
顔かたちや肌は変わらなくても、髪がかわるだけで印象ががらりと変わります。

さて、そんなに大事な髪なのですが、抜け毛の多さや薄毛に悩んでいる女性が少なくありません。
髪が薄くなったり細くなったりすると自然と分け目が目立ちボリュームもダウンしてしまいます。
また髪の艶もなくなり、全体的にうねりが大きくなってパサパサとした印象になってしまいとても残念です。
昔はもっと髪が豊かで艶があったのに、髪も太くてしっかりしていたのに、と溜息が出てしまいますよね。
さて、いったいどうして抜け毛が増えたり、髪が細くなってボリュームが減ってしまったのでしょうか。

年齢のせい?

いいえ、それだけではありません。
原因は、地肌にあるかもしれないのです。

その理由は頭皮にあるかも


あなたの頭皮、硬くなっていませんか?
比べる対象がないと硬いか柔らかいかが分かりにくいのですが、美容院へ行ったときに美容師さんに聞いてみても良いかもしれません。

頭皮は柔らかくもなるし、硬くもなります。
顔の皮膚と同じです。

そして良いコンディションなのは柔らかい地肌です。

頭皮が硬くなる原因

頭皮が硬くなるのは血行不良が原因です。座りっぱなしで全身の血行が悪いという人のほか、肩や首が凝っている人も血液やリンパがじゅうぶんに頭皮まで巡らずに血行不良になってしまいます。
またパソコンを使う時間が長い人やスマホを長時間使う人は眼精疲労を起こしやすく、眼精疲労も血行不良の原因となります。
長時間デスクワークで、パソコンを常に使っているという人は要注意ですね。

それに加え身体が冷えている人も、血行が悪くなっているため頭皮も硬くなりやすいという特徴があります。冷え性はもちろん、冷たい飲み物や食べ物を好む人も体が冷えやすいですし、タバコも毛細血管が収縮するため血行が悪くなります。

さらに頭皮の乾燥も頭皮が硬くなる原因です。
紫外線を浴びたり乾燥した空気の中にいることでも頭皮は乾燥して硬くなりますが、注意したいのがシャンプーです。洗浄力が高すぎるシャンプーを使うと頭皮の皮脂を洗いすぎて乾燥してしまいます。すると頭皮はそれを補うために皮脂をたくさん分泌します。しかし皮脂の分泌が多くなると頭皮がベタついて感じますので、よりしっかり洗おうとして強い洗浄力のシャンプーで皮脂を洗い流し、頭皮は皮膚を守るためにまた皮脂をたくさん分泌して……ということを繰り返すうちに頭皮がダメージを受けて乾燥してしまうのです

頭皮が硬くなるとこんな悪影響が起こる!


頭皮が硬くなるとどんな影響があるのでしょうか。
頭皮を土に、髪の毛をそこに生える植物に例えてみると解りやすいのですが、硬い土の上にはなかなか植物が育ちません。たまに植物が生えてもヒョロヒョロです。ところが柔らかくてフカフカした土の上では植物が元気に育ちます。
頭皮が硬くなり弾力が無くなるとしっかり根を張ることができなくなるため、ちょっと力が加わっただけでも髪の毛が抜けやすくなります。これが頭皮が硬くなることにより抜け毛が増えるしくみです。

また頭皮が硬いと髪の毛一本一本が元気に育ちにくく、髪の毛が細くなりがちです。髪の毛が細くなるとボリュームダウンしますし、分け目も目立って地肌が多く見えてしまうのです。

頭皮が硬くなるとシワも増える

フェイスケアに力を入れているという女性は多いのですが、頭皮ケアまでしっかりしている女性はどれだけいるでしょうか。
私達の身体は、顔の皮膚から頭皮、首、背中までぐるりと一枚の皮で繋がっています。頭皮がしっかりケアされていないと、その影響は頭皮のすぐ下にある顔にも表れてしまうのです。

さて、筆者の話で恐縮なのですが、先日エステでフェイシャルケアを受けた際、サービスとして頭皮マッサージをしてくれました。そのときにエステティシャンが
「頭皮がすごく硬くなっています。頭皮もしっかりケアをしないと、顔にシワが出来やすくなってしまいますよ
と教えてくれました。
なんでも頭皮が硬くなることで、表情を変えたときに頭皮が動かず、その分の負担を額が受け止めるので額にシワができやすくなってしまうのだそうです。

いくら顔をしっかりケアしても、頭皮が硬いとその成果が十分に表れないのですね。
とても残念です。

頭皮を柔らかくするにはどうしたらいい?


硬くなった頭皮を柔らかくするにはどんな方法があるのでしょうか。
一般的なのは頭皮マッサージやツボ押しです。マッサージをすることで頭皮の血行が良くなります。また蒸しタオルを頭に乗せて血行を良くする方法も効果的です。

髪が長い女性の場合は、髪を結ばないようにすることも効果的です。髪を結ぶと毛穴の流れに逆らって髪を引っ張ることになり負担がかかります。特にポニーテールのようなヘアスタイルは頭皮に強いプレッシャーがかかるため避けるようにしましょう。

おすすめ・簡単頭皮ケア


ここで皆さんにおすすめしたいのが、さとう式リンパケアを使った頭皮ケアです。
さとう式リンパケアとは、歯科医である佐藤青児先生発案の体に負担をかけずに体のあらゆる箇所の緊張を緩めバランスを整えていくケア方法で、近年高い注目を浴びています。

筋肉の緊張と収縮を緩めることで、このリンパ間質液を「流れやすい状態」にし、細胞に必要な酸素や栄養素を行き渡らせ、 また老廃物もスムーズに排泄することができます。
重要なポイントは「優しいタッチ」。
間質リンパを流すのに、「押す」「揉む」「引っ張る」ことは全く必要ありません。
嬉しいことに、短時間のケアですぐに効果を実感できます。

出典:さとう式リンパケア さとう式リンパケアとは|さとう式リンパケア

さとう式リンパケアにはさまざまなやり方があるのですが、頭皮を柔らかくするケアに使えるのが「キラキラグーパー」です。
やり方はとても簡単で、片手をパーにして手のひら全体で頭に軽く触れます。強く押すのではなく、触れるだけです。
もう片手はだらんと下に垂らしたまま、まずグーパーグーパーと手をニギニギします。このとき、親指は握りこまずに外側にしてグーパーしましょう。ある程度グーパーしたら、今度は手首をクルクルと左右に振ります。「お星さまキラキラ」のあの動きです。キラキラをしたら手を止め、「スーハー」と呼吸を2回から3回繰り返します。

  1. グーパー
  2. キラキラ
  3. 呼吸

これだけです。
びっくりするほど簡単なのですが、これで手が触れていた箇所が緩みます。
グーパーとキラキラをする時間は、筆者はそれぞれ約20秒くらいで行っていますがアバウトです。一連のグーパー+キラキラ+呼吸を2回~3回繰り返したら、手で触れる場所を移動させてまたグーパー+キラキラ+呼吸を繰り返します。

このキラキラグーパーの動きには身体の筋肉を緩めて歪みを整えていく秘密が詰まっています。
ここで語りたいのもやまやまなのですが、文字数の関係で割愛します。詳細を知りたい方はぜひさとう式リンパケアの講習を受けてみて下さい。

筆者は講習を受けてキラキラグーパーを自分でも実践していますが、強く揉んだり押したりしているわけでもないのに、確かな変化を感じます。
キラキラグーパーは薄毛の改善にも効果があると言われています。
キラキラグーパーをすることで頭皮が柔らかくなり髪の毛が育ちやすくなることを考えると、髪の毛がしっかりして増えてくるのも納得ですね。

シャンプーも見直して、より元気な頭皮に!


頭皮が硬くなる原因の一つに、洗浄力が強すぎるシャンプーも関係していることをお伝えしました。
頭皮にかかる負担を減らして頭皮を柔らかくするためには、シャンプーを見直すことも大切です。

シャンプーは大きく3種類に分けられます。

  • 高級アルコール系シャンプー
  • 石鹸系シャンプー
  • アミノ酸系シャンプー

高級アルコール系シャンプーとは、ドラッグストアに並んでいる大手メーカーが作っているシャンプーで、市販されているシャンプーのほとんどが高級アルコール系シャンプーです。高級アルコール系シャンプーは比較的求めやすい値段売られており髪の洗いあがりもサラサラになりますが、化学物質を多く使っており、人体に悪影響があると言われています。また高級アルコール系シャンプーに含まれる成分は泡立ちが良く洗浄力も高いかわりに、皮脂を洗いすぎてしまうというデメリットがあり、頭皮への刺激が強く頭皮を硬くしがちなので、あまりおすすめできないというのが本当のところです。

石鹸系シャンプーは昔からある石鹸素地がベースとなっていて比較的シンプルな材料で作られています。排水溝に流れてもバクテリアが成分を分解できるため環境に負荷がかからず、私達の身体にも優しいシャンプーです。ただしやはり洗浄力が強いため頭皮が乾燥しやすいという点と洗った後の髪がキシキシしてしまうため使うのが難しいシャンプーです。

最後のアミノ酸系のシャンプーですが、高級アルコール系シャンプーや石鹼系シャンプーと比較すると洗う力が優しいため頭皮に負担がかかりにくいのが特徴です。また保湿力があるため頭皮や髪をケアしてくれ、髪が艶やかになりやすいというメリットがあります。成分も天然由来で安心して使える成分が使用されていることが多いので、敏感肌やナチュラル派の人にもおすすめです。

頭皮ケアを見なおして柔らかい頭皮に戻すために、キラキラグーパーでセルフケアをし、シャンプーを見直してみませんか。
ちなみに私の超おススメは、オーロラシャンプー。

黒は限定ラベルらしいです。スタイリッシュ!

頭皮に優しくて抜け毛が減るだけでなく、髪の毛自体も絡まりにくく、まとまりやすくなるのでおススメです!

お値段はちょっと高いのですが、このシャンプーに変えた後、友人から「髪がすごくきれいになったね!なんでなんで~???」と褒めてもらった、神シャンプーです。

さらに知人の男性からも「最初に会ったときの印象が、髪がキレイな人だったんです、本当に髪がキレイですね」という嬉しい言葉をもらいました。褒められると、本当にうれしい!

ありがとう、オーロラシャンプー♡本気で神シャンプー♡♡♡

ちなみにまとめ買いするとすごく安くなります。

まあ、中高生のツヤツヤ髪まではいきませんが、年齢を感じさせない髪にはなっていると思います。というわけで、私はまとめ買い派(笑)!

オーロラシャンプー 公式サイト

SPONSORED LINK