見つけた!ここならイラストを描いてお金が稼げる!!

大好きなイラストを描いて、それでちょっとだけでもお小遣いを稼げたら……

そう思っている絵描きさんは多いのではないでしょうか。

在宅ワークでイラストを描き、それを本職にするのは、正直プロとしてデザイン事務所で働いていた経歴などがないと、かなり難しいようです。

在宅ワークでイラストレーター・デザイナーになるのは難しい?

けれど、プロを目指すわけではなく「バイト感覚」「ちょっとしたお小遣い稼ぎ」でも良いのなら、望みは高い!

イラストレーターを募集している人がたくさんいる「副業先」を見つけました!

ココナラでは絵描きさん需要が高い!

おすすめしたいサイトが、【ココナラ】です。

ココナラは、イラストに限らず「自分の得意」を仕事として売り出す、才能のフリーマーケット。

Web関連、悩み相談、占い、コンサルティングと、あらゆる才能を欲する人と売り込みたい人が集っています。

ランサーズやクラウドワークスが、企業よりのビジネスに特化し始めているのに比べ、ココナラは仕事を発注する側に個人が多いこともあり、雰囲気は雑多。相場は安い仕事が多いけれど、いろいろな募集があって、見ているだけでも面白いです。

 

さて、ココナラには「リクエストボード」というのがあります。

リクエストボードとは、「こういうことを頼みたい。やってくれる人募集」という掲示板です。

この掲示板を見ると

・私のサイトを宣伝してくれる人募集

・鼻歌に伴奏を付けて楽譜に起こしてくれる人募集

・CSSを変えたい、詳しく教えてくれる人募集

・恋愛の悩みを聞き、好きな人との相性を占ってくれる人募集

 

といった具合に、いろいろな宣伝が出ています。

その中で、最近目立つのが「イラストを描いてくれる人募集」です。

ココナラのイラスト募集はアニメ系

イラストと言ってもいろいろな種類がありますが、ココナラのユーザーが募集しているのは、アニメ系イラストが主流。

・自分が書いた小説のキャラクターをイラスト化してほしい

・Twitterのアイコンに使えるイラストがほしい

・特定のアニメやマンガを指定するので、そのキャラクターを描いてほしい

・ゲーム内の自分のアバターをイラスト化してほしい

・自分の声を聞いて、イメージするキャラクターを描いてほしい

 

といったものがほとんど。

報酬は500円~1,000円とけして高くはありませんが

イラストを描くのが好きで、アニメ系のイラストが得意、自分が描いたイラストを誰かに見てほしい

という人なら「やるやる、やりたい!」と思うのではないでしょうか。

競争もそんなに激しくない

ランサーズのイラスト系の仕事募集だと、1件の募集に対して50件もしくはそれ以上の応募が殺到し、非常に高倍率。自分が仕事を取るのはとても難しいのが現状です。

しかしココナラのイラスト系のお仕事は、応募者が多いものでも10人程度。応募者が数名というお仕事もたくさんあります。

ある程度イラストを描きなれていて提示できるサンプルがある人なら、お仕事を取るのも比較的簡単です。

イラストを描いてお金を稼ぎたい人は、ぜひココナラを見てみてください!

モノを売らないフリーマーケット【ココナラ】

 

SPONSORED LINK