【脱毛部】キレイモと脱毛ラボ、全身脱毛するならどっちがオススメ?コスパ・通いやすさ・効果を比較!

安い、大手、信用できそう、通いやすそう!

そんなイメージがある脱毛エステのビッグ2がキレイモと脱毛ラボです。

全身脱毛の値段もリーズナブル、お手頃なので「全身脱毛するなら、キレイモか脱毛ラボかなぁ~」と思っている人も多いのでは。

料金プランや通い方も似ていて、2通りがあります。

いったい、どっちがお得に脱毛できて、オススメなの?????

キレイモと脱毛ラボを徹底的に比較してみました!

キレイモと脱毛ラボの料金体系

キレイモと脱毛ラボは、どちらも以下の2種類の料金プランを用意しています。

  • 毎月決まった金額を支払い、好きな時に止められる月額プラン
  • 6~18回の決まった回数通う回数パックプラン

月額プランはお稽古ごとと同じ、月謝を払う感覚で脱毛しに行き、満足したと思ったら「もう止めます!」と言えるプランです。

回数パックプランは決まった回数を一括または分割で購入し、分割で購入した場合、月々一定額を支払います。

一見似ているように見えるのですが、それぞれ違いがあります。

月額プランで全身脱毛するメリット

  • 自分がいいと思うまで通える
  • 通うのを止めたら支払しなくて良い

回数パックプランで全身脱毛するメリット

  • 脱毛にかかる総額が最初から分かっている
  • 脱毛が終了する目安の時期が分かる

こんな風に違います。

回数パックプランの場合、規定の回数になる前に「もう満足」と感じるかもしれませし、規定の回数が終わっても「まだ足りない!無駄毛がいっぱい残っている!」と思う可能性があります。

一方月額プランは終わりを自分で見極めなくてはいけない難しさがあります。

キレイモも脱毛ラボも、月額プラン・回数パックプラン、両方のプランを用意しているため、好きなほうを選んで通えます。

結論から伝えよう!脱毛部のおすすめはキレイモ!

脱毛部のオススメ、結論から言うなら絶対キレイモです。

その理由は以下の3つ。

  • シェービング代がかからないので、総額が安い!
  • サロンが清潔できれい、多くの女性が抵抗なく通える
  • 顔をしっかり脱毛できる

これに尽きます。

ぱっと見、脱毛ラボのほうが安いように感じるけど……

脱毛ラボの公式サイトを見ると、こんなお知らせが目に入ります。

画像出典:公式サイトより

15カ月無料で、月額1,900円!?

めっちゃ安い!!!!

と驚く内容ですが……

これ、ちょっと調べてみると、いろいろ罠があるんです……

月額プランで見る、脱毛ラボの料金の罠

まず、単純にキレイモと脱毛ラボの月額料金のプランを比較してみましょう。

  • キレイモ 月額9,500円(税別)
  • 脱毛ラボ 月額1,900円(税別)

けれど……
この料金を払うと、体のどれだけの部分を脱毛できるかといえば

  • キレイモ 月額9,500円(税別)で全身まるごと脱毛
  • 脱毛ラボ 月額1,900円(税別)で、全身56カ所からどこか4カ所を脱毛

なんです!

この56カ所には、みんなが脱毛したい腕やワキ、お腹やうなじ、背中は含まれていません!!

脱毛できるのか以下のエリアのみ

小鼻、おでこ、こめかみ、もみあげ、鼻毛、鼻下、あご、乳輪周り、へそ周り、Vライン上、Vライン、Iライン、胸、ヒザと両ひざ下、両足の指と甲

だけです。

本当にちょっとしか脱毛できないんです!

回数パックプランで見る、脱毛ラボの料金の罠

キレイモ、脱毛ラボ、ともに6回からの回数パックプランがあります。お値段はほとんど同じなのですが、実は……

  • キレイモはシェービング代が無料
  • 脱毛ラボは、1回1,500円のシェービング代がかかる

のです!

「シェービングなんて自分できれいにやれば問題ない」という人もいるかもしれませんが、背中やうなじなど後ろ側や、VIOを自分だけできれいに剃るのは、実はとても大変。というか、背中なんて無理です。
しかも、自分ではキレイに剃れたと思っていても剃り残しがあって、脱毛中に「シェービングし直しますね」なんてことになったら……悲しいですよね。

キレイモと脱毛ラボ 脱毛の違い比較一覧表

 キレイモ脱毛ラボ
月額制プラン9,500円
初回無料
1,990円
15か月目まで0円(契約は16カ月以上)
回数パックプラン6回パック 11万4,000円
12回パック 21万2,040円
18回パック 29万700円
6回パック 10万9,760円
12回パック 19万5,980円
18回パック 27万9,980円

シェービング代 1回1,500円
脱毛できる部分 顔(おでこ・もみあげ・両頬・鼻・鼻下・あご・あご下)、うなじ、肩、背中、腰、両ひじ上、両ひじ下、ワキ、胸、乳輪周り、お腹、へそ周り、手の甲、手の指、両膝、両膝上、両膝下、足の甲、足の指、Vライン上、Vライン、Vラインサイド、Iライン、Oライン、お尻顔(おでこ、もみあげ・こめかみ・あご上・あご下、鼻毛)乳輪周り、胸、へそ周り、お腹、お尻、Vライン上、Vライン、Iライン、Oライン、膝こぞうを含む両ひざ下、両足の甲、両足の指、うなじ、背中上、両脇、両肩を含む両ひじ上、両ひじ下、両手の指、両手の甲
1ヶ月に通う回数と脱毛範囲月1回で全身の半分を脱毛
2か月で全身1回分の脱毛完了
月4回で全身から1ヵ所ずつ、合計4か所を脱毛
14カ月で全身1回分の脱毛が完了
特徴・新しいサロンで人気が高い
・冷却ジェルを使わない
・顔脱毛をフォトフェイシャルに変更できる
・個人に合わせたプランにカスタマイズ可能
・全身脱毛・低価格の先駆け的存在
・効果が高いというクチコミが多い
・痛くないという声も多い
・全国に店舗がある
脱毛に使う機械国産の最先端美容脱毛機器

照射時に接触面がマイナス4度になるので、冷却ジェルが不要
医療メーカーDEKA社開発、良質の美容脱毛器。

特殊ジェル使用で、肌への刺激が少ない
店舗数57店舗
首都圏と京阪神中心に全国
88か所
全国に多数の店舗を展開

月額制プランで脱毛をするメリット・デメリット

広告や公式サイトのトップに「月額〇〇〇円」と書いてあるのは、この月額制プランの料金です。

キレイモは1ヶ月に1回通い、全身の半分を脱毛。2か月で全身の脱毛が1回終わります。

しかし脱毛ラボは、1回につき脱毛できるのは1ヵ所のみ(例・足の指と甲だけ、など)。1ヶ月に最大4回通い、全身の脱毛が終わるまでに14カ月かかります。

なんと、全身の脱毛1回目が終わるまでに1年以上かかるということ!

キレイモならサクッと全身脱毛が終わるので、全身ツルツルになるのも早いのですが、脱毛ラボだと、1年通っても全身ボーボーのまま、薄くなったと感じられるのは5年~6年後????という、すっごく気が長い話なのです!

月額制プランの良い点は、なんと言っても止めやすいところ。

キレイモは3カ月目からいつでも好きなタイミングで止められます。

ところが脱毛ラボは、15カ月目以降でないとやめられません。14カ月無料でも、止められるのはずーっと先なのです……

 

良いことばかりのように思えるキレイモですが、デメリットもあります。

それは、予約の変更ができないという点。

体調不良やトラブルで行けなくても、1回分消化したことになります。

この「突然行けなくなった場合」については、実は脱毛ラボのほうがシビアです。

脱毛ラボも1回分消化になるのは同じ。さらに当日キャンセルにはペナルティがつき、1,000円のキャンセル料支払いが必要です。

さらに忘れてはいけないのが、月額制プランはキレイモ・脱毛ラボ、どちらもシェービング代がかかるという点。

キレイモ 1,000円

脱毛ラボ 1,500円

これは毎回支払わなくてはいけません。

回数パックで脱毛をするメリット・デメリット

回数パックは、公式サイトではあまり大きく扱われていませんが、サロンに行くとおススメされるプランです。

回数は6回・12回・18回が多く、18回受けるとほぼ全身ツルツルになりムダ毛が気にならなくなることが多いです。

キレイモのメリット・デメリット

回数パックの良いところは、脱毛できる回数が保証されていること。それからキレイモはシェービング代が料金に含まれているので、毎回の支払がないので気楽です。

反面デメリットは、分割にするとクレジットカードの分割・リボ払い手数料が発生すること。一括払いできれば問題ないのですが、分割はカードの分割・リボ払いを利用するしかなく、カード会社規定の手数料がかかります。

脱毛ラボのメリット・デメリット

脱毛ラボの回数パックプランは、前日までなら予約の変更が可能です。急な生理が来ても安心!

けれど保証期間があり、その期間内に契約した回数を終了させなくてはいけません。

ちなみに脱毛ラボ6回プランの保証期間は6カ月なので、月に1回は通わなくてはいけないということ。

キレイモは期間が2年間あるので安心ですが、脱毛ラボはちょっと短いですよね……

さらに、脱毛ラボは回数パックプランでもシェービング代が発生します(1,500円)。

まだ、回数パックプランを分割で支払いたいときに、クレジットカードの分割払いを利用することになり、手数料(金利)が発生するのは脱毛ラボも同じです。

キャンセルについて

キレイモ・脱毛ラボともに、当日キャンセルは1回分の消化として扱われます(脱毛ラボは前日キャンセルも同様)。

さらに脱毛ラボの場合、1,000円のキャンセル料の支払いが必要です。

しかし回数パックplanなら、予約変更は可能。そんなに先々の予定まで分からないという人が大半だと思うので、そう考えると回数パックプランのほうが利用しやすいといえます。

キレイモと脱毛ラボの料金支払方法

キレイモ

月額制……銀行引落、クレジットカード

回数パックプラン……一括払い(分割にしたいときはカードで分割払い)

脱もラボ

月額制……現金、銀行引落、デビットカード、クレジットカード

回数パックプラン……現金、銀行引落、デビットカード、クレジットカード(分割にしたいときはカードで分割払い)

シェービング代

脱毛ラボは自分でシェービングできない部分や少しでも剃り残しがあった場合、1回につき1,500円のシェービング代金の支払いが必要となります。

キレイモの場合、月額制は1回1,000円のシェービング代がかかりますが、回数パックプランはシェービング代無料です。

ちなみに、6回パックプランの場合

  • 脱毛ラボ 10万9,760円
  • キレイモ 11万4000円

です(差額約5,000円)

けれど脱毛ラボで3回シェービングしてもらうと、それだけで4,500円かかるので、料金はほぼ同じ。

キレイモなら毎回シェービングしないで訪れても、エステティシャンがきれいに剃ってくれるので、ラクです!

キレイモのほうがたくさんの場所を脱毛できる!

キレイモと脱毛ラボの公式サイトを見比べると、脱毛できる箇所について

  • キレイモ 全身33か所
  • 脱毛ラボ 全身56か所

と記載されているため、脱毛ラボのほうが、たくさん脱毛できるのでは、と思います。

けれどそれは間違い!

キレイモのほうが、脱毛できる範囲(部位)はずっと広いです。

イラストで比べてみましょう。

脱毛ラボ

出典:脱毛ラボ公式サイト

出典:キレイモ公式サイト

この差は、キレイモのほうが複数の部位をまとめた書き方をしているから。

たとえば脱毛ラボでは「右足の甲」「右足の指」と数えますが、キレイモは「両足の甲」「両足の指」と数えます。

さらに脱毛ラボになくてキレイモにある脱毛範囲が、頬!

顔をしっかりキレイに脱毛したいならキレイモを選ぶ以外にありません。

さらにさらに、脱毛ラボでは月額制コースでOラインの脱毛ができません。

Oラインって自分では全然見えない場所だけど、じつはかなりしっかり毛が生えている個所です。

エッチのとき、体位によっては彼にバッチリ見られる部分で、ケアしておいたほうが良い箇所です。

口コミが良いのはキレイモ、実績が多いのは脱毛ラボ

キレイモと脱毛ラボの口コミを比較すると、キレイモは新しい割に良い口コミが多いです。

しっかり効果を感じている、という人多数。

一方脱毛ラボは、「痛くない」「効果が分かりやすい」というポジティブな声も多いのですが、こんな怒りの声も……

脱毛ラボは低価格路線を維持するため、徹底的なコスト削減に努めています。そのため、施設のきれいさ・居心地の良さはあんまり……です(私も脱毛ラボを利用したことがありますが、正直、「え~……きれいじゃない汗」と思いました。

できたばかりの新しい店舗ならきれいかもしれませんが、それなりに年数がたっている店舗を利用する場合、覚悟が必要かもしれません。

けれど脱毛ラボは店舗数も多く歴史あるサロンなので、実績は多いです!

それで、実際のところキレイもと脱毛ラボでは、どっちが効果高いの?

とまあ、いろいろ言っても

みなさん、一番気になるのは「どっちがよりキレイに確実に脱毛できるのか、その効果を知りたい!」というところですよね。

結論から言えば、同じでしょう!

というのも、どちらもエステサロンの脱毛なので、利用するのはレーザーではなく光(フラッシュ)の脱毛器、

結果はあまり変わらないといえます。

けれど、打ち漏れが多いとそうも言ってられないので、より丁寧に施術してくれるかどうか、エステティシャンの腕に全てがかかっていると言っても良いでしょう。

サロンには何人もエステティシャンがいるので、こればかりは、通って誰に当たるかで左右されるため、なんとも……。

運もあると思いますが良いと思うエステティシャンに当たったら、次回もその人を指名しましょう!

キレイモも脱毛ラボも、指名できます!

上手、丁寧、話が合う、雰囲気が好き……

そういうエステティシャンを見つけたら指名。これで、エステティシャンの腕に左右される部分も、自分で回避できます。

結論 キレイモの回数パックプランがおすすめ

ここまでいろいろな面から脱毛ラボとキレイモを比較してきましたが

  • 脱毛できる範囲が多い(箇所が多い)
  • シェービング代が無料
  • サロンがきれいで清潔感がある
  • シェービング代を考えると、脱毛ラボより料金が安い

というポイントから

キレイモの回数パックプランがおすすめです。

脱毛ラボは確かに安いのですが、個室の仕切りがカーテンで、隣の個室の話し声が丸聞こえだったり、設備が古い、使用感がありすぎるなど、不満を感じる点が多々あります。

また、シェービング代など、要所要所でコストがかかるため、最初は安そうに見えても「結局、かなりの出費になった」という結果になりがちです。

反面キレイモは「お客様の声から生まれたサロン」だけあり、今まで多くの人が感じていた脱毛サロンに対するデメリットや不満点が解消されていて、気分よく使えるのです。

脱毛で使うことが多いジェルも、お腹や背中など体の中心に広く塗られるととても冷たくて、夏でも「いやーーーー!」と思います。ジェルを使わないキレイモの全身脱毛は、そういった苦痛や不快感が軽減されているので、そういう意味でも「嫌な思いをせずに通える」サロンなのです。

支払うトータルの金額が変わらないなら、やっぱり気持ちよく通えるキレイモのほうが良いのではないでしょうか。

脱毛サロン KIREIMO

脱毛ラボ

こちらも♪

オススメ脱毛サロン一覧
オススメ脱毛クリニック一覧

SPONSORED LINK