リアラクリニックが、ミラドライを開始!気になるワキ汗・ニオイ対策に

信じられないくらい暑い日本の夏。

ほんの少し外を歩いただけでも汗が流れ、ただ座っているだけでもじっとり汗ばんできます。

体温と変わらない気温の中にいると、そんなに汗っかきでない人でもいつのまにか滝のような汗をかいているし、ワキの汗シミやニオイも気になりますよね。

私も「ワキから流れた汗がひじのほうまで垂れてくる」という恐ろしい状況になっています。

さて、そんな「出過ぎる汗をなんとかしたい」人にオススメなのが、皮膚科で受けられるミラドライという施術。

最近ミラドライが受けられる皮膚科が少しずつ増えてきているのですが、ついにリアラクリニックでもミラドライが可能になりました。

ミラドライとは?

ミラドライとは、2006年にアメリカで開発されたマイクロ波で多汗症を治療する医療機器です。2011年にアメリカ食品医薬品局 の承認を得て、ここ数年で、日本の美容医療クリニックが少しずつ導入しはじめています。

ワキ汗やそれに伴うニオイの治療には、切開してニオイの元となる組織を切除するのが一般的でした。しかし、切るとなると手術になる上、傷跡も残ります

けれどミラドライはマイクロ波で汗のもととなる汗腺にダメージを与え、「汗を出す」という機能が働きにくい状態を作れる機会。

そのため、手術不要・傷跡もつかない最新のワキ汗・ワキガ治療なのです。

施術直後から効果を実感できる

ミラドライのすごいところは、施術直後から効果が感じられる点。ミラドライで施術すれば、ワキ汗が劇的に減るので、汗シミを気にして着る服を選んだり、人前で腕を上げるのを躊躇しなくて良くなるのです。

汗が出なければニオイがするリスクも激減します。ミラドライで施術をすると、ワキ汗とニオイが7~8割も減るため、汗が多い人なら人並以下に。ワキガがきつい人でも、普通の制汗剤で対応できるくらいになれる可能性があります。エレベーターや狭い会議室などの密室も怖くありません。

これまでニオイを気にして制汗剤をたくさん使っていた人は、制汗剤を買う必要もなくなるということ!

長い目で見れば節約にもなります。

ミラドライは効果長持ち♬

ミラドライの効果は永遠ではありませんが、持続期間は長く、頻繁に何度も打ち直す必要はないと言われています。

個人差はありますが、3~6カ月は効果が持続するため、定期的に照射することでワキ汗知らず・いつもいい匂いの自分でいられるのです。

どこのリアラクリニックでミラドライが受けられる?

リアラクリニックは現在、池袋・新宿・名古屋駅前・名古屋栄・大阪の5院がありますが、そのすべてでミラドライの治療が受けられます。

リアラクリニックのミラドライの料金は?

リアラクリニックのミラドライの料金は、両脇1回18万円。2回だと32万円となっています。

痛みが気になる人は麻酔(1回1万円)も使用可能。

さらに、ワキだけでなくスソ(陰部)への照射も可能です。

詳細はクリニックでカウンセリング時に確認してみてくださいね。

リアラクリニック ミラドライ公式サイト