蓄熱式・熱破壊式って何が違うの?メリット・デメリットは?クリニック別一覧表も

女性向けの医療脱毛では、大きく分けて蓄熱式と熱破壊式、2種類の脱毛機を使用して脱毛しています。

それぞれ特徴、メリット・デメリットがあるため、

「蓄熱式で脱毛したいな。蓄熱式でできるクリニックでどこだろう?」

「熱破壊式がいいな。でも熱破壊式で脱毛できる医療脱毛を探すのが大変!」

と、困っている人も多いのではないでしょうか。

「そもそも、熱破壊式と蓄熱式って何が違うの?」という人もいるはず。

そこで、熱破壊式と蓄熱式の違いや、脱毛機の種類別に医療脱毛が受けられる主なクリニックの一覧表を作ってみました!

蓄熱式・熱破壊式の違いとは

  • 熱破壊式…毛根の根元にあるメラニンをレーザーで破壊する脱毛
  • 蓄熱式…肌の表面と毛根の間にあるバルジ領域(毛に栄養を送ったり、「生えてこい」と指令を与える組織)をレーザーで破壊する脱毛

従来は熱破壊式の脱毛が中心で、こちらは「痛い」脱毛。メラニンは肌の表面からけっこう深いところにあるため、そこにレーザーを届かせようと思うと高出力での照射が必要でした。そのため肌への刺激が強く、特にVIOやワキは麻酔が必要なほどの痛みがあります。

一方2017年くらいから増えてきた蓄熱式の脱毛は、メラニンではなく「バルジ領域」という肌の表面に近い組織にアプローチする新しい脱毛。

アプローチする場所が肌表面に近いことから低い出力でも熱が届き、痛みが少ないという特徴があります。

ただ、メラニンを完全に破壊する熱破壊式のほうが「痛みはあるけれど脱毛効果が感じられやすい」「脱毛した人の満足度が高い」と言われています。

蓄熱式の脱毛器は安い料金で作れるため脱毛料金自体がどんどん値下がりしており、蓄熱式の脱毛は医療脱毛であってもかなり安い金額で受けられるところが増えています。

簡単にまとめると

  • 熱破壊式…料金が高く痛みはあるけれど、脱毛効果がより確か
  • 蓄熱式…料金が安く痛みは少ないけれど、脱毛効果はマイルド

蓄熱式・熱破壊式それぞれの特徴とメリット・デメリット

先に、脱毛方式の種類別にそれぞれの特徴や、どんな人に向いているかをお伝えします。

蓄熱式脱毛 熱破壊式脱毛
痛み 痛くない 痛い
麻酔 不要 部位によっては必要
照射温度 65度前後 200度以上
やけどリスク 低い 高い
照射後の変化 毛の成長に従って自然と抜け落ちたあと生えてこなくなるので、脱毛成果を感じられるまでに時間がかかる。 1週間ほどでポロポロ毛が抜け、ムダ毛がない時期を体感できる
ジェルの塗布 必要 不要なことが多い
強み 産毛・細い毛・色の薄い毛にも効果あり

日焼け肌・色素沈着肌でも照射できる

少ない回数で脱毛効果を実感しやすい

蓄熱式脱毛はこんな人に向いている!

蓄熱式の脱毛が向いているのはこんな人です。

痛いのが苦手

デリケートな敏感肌

日焼けしている、もともと肌の色が濃い

アトピーなどで色素沈着している

産毛をきれいに脱毛したい

熱破壊式脱毛はこんな人に向いている!

熱破壊式の脱毛が向いているのはこんな人です。

脱毛効果をできるだけ早く実感したい

やりなおし不要の「できるだけ確実」な脱毛がしたい

痛くても我慢できる

白い肌で色素沈着している部分も少ない

黒くてしっかりした毛が多い

蓄熱式・熱破壊式、クリニック別”脱毛方式”一覧表

蓄熱式 熱破壊式
リアラクリニック ×
クレアクリニック
レジーナクリニック
ウィクリニック ×
リゼクリニック
HAABビューティークリニック ×
GLOWクリニック ×
フレイアクリニック ×
アイエスクリニック
エイトビューティークリニック ×
S-Labo(エスラボ)クリニック
エムビューティークリニック ×
湘南美容外科クリニック ×

ほとんどのクリニックで蓄熱式脱毛が受けられますが、クリニックによっては「ドクターが脱毛機を指定するので、選べない」ことがあります。

また、脱毛料金が蓄熱式と熱破壊式で違うことがあるため、カウンセリング時に確認する必要があります。

蓄熱式・熱破壊式、それぞれのおすすめクリニック

料金、サービス内容、接客の良さ、口コミを総合的に判断したおすすめクリニックはこちらです。

蓄熱式脱毛のおすすめクリニック

蓄熱式はとにかく安い値段で脱毛できるのが魅力です。

リアラクリニック

ダントツでおすすめなのはリアラクリニック。

リアラクリニック全身脱毛5回料金表

リアラクリニック全身脱毛5回料金表

 

顔・うなじ・VIOを除く脱毛が5回で129,000円(税込141,900円)とかなり安いだけでなく、キャンセル料がかからない、スタッフの対応がいい、シェービング代無料と、とにかくユーザーに寄り添った姿勢が高く評価されています。

池袋、新宿(西口、東口)、横浜、名古屋駅前、名古屋栄、京都、福岡にクリニックがあります。

\公式サイトをチェック!/

サービス内容や料金プランをもっと見てみる

こちらも

【体験レポ】リアラクリニック池袋院、この内容でこの料金はすごかった!

GLOW(グロウ)クリニック

それから、首都圏全域を中心に、大阪・神戸に展開するGLOWクリニックもおすすめ。こちらもかなり対応が良く、口コミの良いクリニックです。

GLOWクリニック料金表

GLOWクリニック料金表

カウンセラー、医師、看護師の対応が非常によく、気持ちよく脱毛できるクリニックとして人気があります。

\公式サイトをチェック!/

料金プランやコースをもっと見てみる

こちらも

【体験レポ】GLOWクリニック新宿院の神対応に感激💓安い・対応良い・高サービスだった

熱破壊式のおすすめ医療脱毛はここ!

とにかく早く結果を出したい、熱破壊式がいい!という人におすすめのクリニックが、新宿・渋谷にあるクレアクリニック。

クレアクリニック

クレアクリニックには、クイック式とクレア式の2種類の料金体系がありますが、しっかり効果を感じたいならクレア式を選びましょう。

クイック式は1ヵ所に1回ずつ照射していきますが、クレア式は2回の重ね打ちをするので照射漏れが少なく、また出力も高いので脱毛効果がしっかり感じられます。

クレアクリニック クイック式料金表

クレアクリニック クレア式料金表

お値段は高めですが、脱毛効果がしっかり感じられる点、スタッフの対応がとても良い点、院内の居心地の良さも含め、強く推せるクリニックです。

クレアクリニックは蓄熱式と熱破壊式の両方があり、好きな方を選べますが、特に指定しなければ熱破壊式での脱毛となります。

こちらも

体験レポ】クレアクリニックでVIO脱毛💓痛み、仕上がり、対応まで、リアル口コミ公開

\公式サイトをチェック!/

料金やコースを詳しくみてみる

クレアクリニック良さそうだけど、ちょっと高いんだよな~、という方はぜひレジーナクリニックを検討して見てください。

レジーナクリニック

熱破壊式でできるだけ安い料金で脱毛したいなら、何といっても全国展開しているレジーナクリニックです。

レジーナクリニックには熱破壊式と蓄熱式の2種類の脱毛器がありますが、基本的には熱破壊式のマシンを使用するよう。

人気が高すぎて予約が取りにくいのが難点ですが、無料で転院できるため空いている店舗を探して予約できます。また、利用者の満足度も高いです。

レジーナクリニック料金表

レジーナクリニック料金表

\公式サイトをチェック!/

料金やコースコースを詳しく確認する

皆さんの脱毛クリニック選びの参考になれば幸いです。

こちらも

口コミ重視!熱破壊式の脱毛5選&ここなら大丈夫な蓄熱式脱毛2選【納得して終われる脱毛】

「自分で照射を受けて理解した」金額の安い脱毛と高い脱毛の違いとは

テキストのコピーはできません。