パナソニックがVIO専用のシェーバーを発売!

VIO(アンダーヘア)の処理、難しいですよね。

医療脱毛で全体を薄くし、なおかつ生えてくる毛質が細く柔らかく変わると全然違うのですが、さまざまな事情から「脱毛はもう少し先」にしている女性も少なくありません。

そんな女子に朗報。

この春、パナソニックのフェリエから、VIO専門のシェーバーが発売されました!

このシェーバー、とても使いやすいようで、さっそく口コミが投稿されていました。

肌に直接当たらない設計だから、敏感肌の人でも安心

フェリエ

フェリエのVIO専用シェーバーはスキンガードを付けて使うことができるため、肌に直接刃が当たりません。

デリケートな場所なので、このスキンガードはとてもありがたい設計!

怪我をするリスクもかなり低く、肌荒れの心配も少ないのがうれしいですね。

VIOの毛を処理しやすい形と大きさ

フェリエ

フェリエのVIO専用シェーバーは、VIOにフィットする小さなT字型。

ボリュームダウンコームを使うことで、剃るのではなく、気になる箇所だけ”短めに整える”お手入れもできます。

また、一般的なシェーバーに比べて刃がシェーバー本体に鋭角に設置されているため、長い毛を巻き込むことなくスルスル剃ることが可能。

フェリエ

長い毛を剃るのは実はけっこう難しいのだけれど、こういう工夫でお手入れしやすくなっています。

お風呂でも使える、VIO専用シェーバー

パナソニックのフェリエ初となるVIO専用シェーバーは、この春発売されたばかり。

なんとお風呂でも使える、濡れても大丈夫という、心強い設計です。

フェリエ

ムダ毛の処理は裸になったときにお風呂でできるととても楽!

さすがフェリエ、女子の気持ちをわかっています。

ただし、肌や毛が濡れた状態でも使えますが、乾いたまま使うのがおすすめだそう。

使う時は、お風呂に入る前・シャワーを浴びる前に!

VIOの毛をシェーバーで処理するのも良いのですが、やはり「お手入れ不要」になれる医療脱毛がとても楽です。

3回くらい照射しただけでも、毛が細く柔らかく変わって、ボリュームダウンします。

VIO脱毛も視野に入れつつ、お洒落な下着を身に着けたり、水着を着るために、アンダーヘアのお手入れをしましょう。

こちらも

VIOの医療脱毛 照射回数と毛の減り方を徹底解説!

VIOを今より薄くしたい人向け、おすすめ医療脱毛はここ♡