美容家が教えない「ビタミンA」の効果と重要さ

先日Twitterを見ていたら、ある美容家がこんなことを呟いていました。

「美容家はみんなビタミンAを使っているのに、それを言わないのはどうかと思う。いい情報はどんどんシェアして、みんなで幸せになったほうがいい」

え、ビタミンA?

美肌のために必要な成分というと、ビタミンC、プラセンタ、セラミドなどが思い浮かびますが、ビタミンAは確かにあまり聞いたことがないかも。

どうやらビタミンAが肌に必要というのは、各美容家がやっている有料のオンラインサロンに加入すると教えてもらえることが多い情報らしいのですが、幸運なことに美容家の良心ともいえるある美容家さん(すみません、Twitterを見失いました。男性だったように記憶しています💦)の呟きにより、我々も知ることができました。

というわけで、ビタミンAがなぜ肌にいいのか、どんな風にいいのか、どうやって補給したらいいのかをお伝えします。

ビタミンAはすべての肌の悩みに効く!

ビタミンAについて調べていてまず出会ったのが、VOUGEのインタビュー記事。

ビタミンAを使った化粧品エンビロンの創始者であるデス・フェルナンデスさんにビタミンAと肌の関係について質問するという内容でした。

エンビロンは美容好きな人なら知っているサロン用高級化粧品。エンビロン認定のサロンでしか販売していないためその辺で気安く買えないのが難点です。

私も今回調べて初めて知ったのですが、エンビロンはビタミンAを配合した化粧品として長年世界中で愛されている商品なのだとか。

そして気になるビタミンAの効能について、デス・フェルナンデスさんはこう語っています。

保湿因子を増やし、肌のうるおいを高める。さらにニキビケアにも強い。またシミのコントロールも可能にし、光老化を可逆する効果があります。つまり、どんな悩みを持つ人にとっても効果のある成分であることが利点です。
引用:VOUGUE

ビタミンAはもともと私たちの肌に含まれている成分なので、化粧品などからも自然に浸透しやすいのだそう。

ビタミンAには細胞の分化と増殖を促す作用があります。分化とは、細胞が分裂して役割を持つこと。「血液になります」「骨になります」「肌になります」と、細胞がそれぞれの役割を決めて働くきっかけをつくることです。

細胞の分化を促す成分として有名なのが幹細胞ですが、ビタミンAにも同じような働きがあったんですね。

ビタミンAが不足するとどうなる?

さて、このビタミンA、肌にとってどのくらい必要な成分なのでしょうか。

もしビタミンAが不足すると、肌はこうなってしまいます。

  • カサカサになる
  • ダメージを受けやすくなる
  • シミができやすくなる
  • シワもできやすくなる

うーん、これは避けたい!

こうなるのを防ぐためにもビタミンAが必要なんですね。

逆にしっかりビタミンAが肌に補給されていれば、潤ったお肌を保ちやすく、ダメージに強いため、紫外線や乾燥などから肌が守られて良い状態を保てるということになります。

ビタミンAは食べて補給?コスメで補給?

もちろん食事からも積極的に補給したいところですが。食事で摂ったビタミンAは全身に使われるため、なかなか肌へのピンポイントの効果がわかりにくいのが現実。

肌の分かりやすい変化が欲しければ、コスメで外側から補給するのが効果的です。

ビタミンAが配合された化粧品やクリームを使い、明日の美肌を作りましょう。

もちろん、普段の食事からもビタミンAを摂って、内と外から”昨日よりキレイな私”になるのがベストです!

ビタミンAが多く含まれている食品

  • レバー
  • 豚肉
  • たまご
  • チーズ
  • にんじん
  • かぼちゃ
  • 海苔
  • パセリ

にんじんは毎日食べると顔の血色がよくなることが知られています。

血色がよい=健康に見える

という印象から、異性が無意識に好感を持ちやすくなるのだそう。ビタミンAはモテ要素を作るためにも有効です!

ビタミンAを含むおすすめのコスメ

コスメでビタミンAを外側から補給するのなら、どれがいいのでしょうか。

探す時は「レチノール配合」と書かれているかをチェックしましょう。レチノールとはビタミンAの一種です。また、レチノールではなく「ビタミンA誘導体」と記載されている場合もあります。

エンビロン

ビタミンAを含む化粧品として有名なのがエンビロン。高級エステサロンで使われることが多い化粧品で、美容家の神崎恵さんやタレントの紗栄子さんはエンビロンを愛用していることを公言しています。

お値段は高いのですが、初心者向けセットならトライしやすい価格になっています!

まずは化粧水から試してみるのもアリ!

資生堂 シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム

レチノールによってヒアルロン酸の生産を促すクリームです。ヒアルロン酸が増えることで肌の水分量が増えてもっちりした肌に。特にシワに効果が高いと言われています。

オルビス アンチサインズエッセンス

レチノールが含まれたカプセルが配合された美容液で、肌の上で少しずつカプセルが溶けることにより、時間をかけて肌にレチノールを浸透させる効果があります。

効果が持続しやすいと好評で、目もと・口もとの小じわに効果的。わずかな量でも変化が感じられます。

shimaboshi Wエッセンス

ビタミンAが含まれた美容液ファンデーションです。SPF28 PA++ のノンケミカル処方で日中からビタミンAで肌ケアできます。

幹細胞セラミドも配合されているので、より高い美肌効果が期待できます。

shimaboshi 公式サイト

肌がきれいな人は、黙ってこっそり使っているビタミンAコスメ。

さっそく私たちもビタミンAを肌に取り入れ、もっとキレイに変身しませんか。