【脱毛部】白髪も金髪もニードル以外で脱毛できるようになった!

脱毛というと大きく分けて3種類、

  • レーザー

です。

昔は針脱毛しかありませんでしたが、技術が進化するにしたがってレーザーや光脱毛が一般的になり、今となっては、針脱毛は少数派。
痛いし時間がかかるという点d、え針脱毛にはデメリットしかないように感じます。

それでも針脱毛が無くならないのは

  • レーザーや光と比べると確実に脱毛できる
  • 白髪を脱毛できる

から。

そう、レーザーや光脱毛では、白髪は脱毛できなかったんです!

今まではね。

レーザーや光では白髪を脱毛できなかったわけ

レーザー脱毛や光脱毛のしくみを簡単に説明すると、毛根の黒い部分に光を当てて反応させ、ダメージを与えることで毛が生えてこないようにしています。

脱毛器の光は黒い点にしか反応しないため、黒い点が大きいワキ毛やVIOなどの太い毛は比較的簡単に脱毛できるのですが、薄い黒であることが多いうなじや顔の産毛やお腹の毛、腕の細い毛などは、繰り返し光を照射する必要がありました、

で、白髪になってしまうと毛根も白いため、レーザーや光をどれだけ当てても反応せず、脱毛することができなかったんです。

そのため、中高年になってから「脱毛したい!」と思った人は、痛いのを我慢して針脱毛を受けるしかなかったというわけ。

特に、老後の介護を受けやすくするためにという理由でVIOの脱毛を希望する中高年の女性が増えているのですが、VIOの毛も白髪になるため(しかも、他の部分より白髪になるのが早いのだとか)VIOだけは針脱毛を受ける、という人もいたくらいです。

白髪になる年齢には個人差があるため、20代や30代でも、VIOに白髪が混じってしまい、

「一部の毛しか脱毛できなかった」

という人がいるかもしれません。

ハイパースキン脱毛&SHR&蓄熱式なら、白髪も脱毛できる!

ここへ来て、レーザーや光以外に新しい脱毛方法が誕生したことをご存知でしょうか。

その名も、ハイパースキン脱毛とSHR方式脱毛、そして多くのクリニックが取り入れ始めた蓄熱式の脱毛。

ハイパースキン脱毛と蓄熱式は、毛が生えてくる根源となる、肌のバルジ領域という部分ににダメージを与えて毛が生えてくるのを阻害するため、毛が黒くなくても脱毛可能。

SHR方式は毛根に直接ダメージを与え、毛根の温度を上げて毛が生えてこなくなるようにうながします。

つまり、白髪はもちろん、金髪に近い色素が薄い毛だったため、レーザーや光脱毛が受けられなかった人でも、脱毛をしてツルツルになることができるのです。

さらに、今生えている毛ではなく、毛が生えるもととなる部分にダメージを与えるため、毛周期に関係なく光を照射できるため、全身の脱毛が6カ月で完了するというスピーディーさも魅力です。

さらに、メラニンに光を当てるというシステムではないため、痛みもないのが特徴。

まさに、最先端の脱毛技術だといえます。

このハイパースキン脱毛とSHR方式脱毛が受けられるサロンはまだそれほど多くなく、大手ではディオーネアイセルが有名です。

お値段も安くて、ディオーネなら全身12回で72,000円。アイセルは全身6回回で96,000円。

どちらも半年で既定の回数が終了します。

6カ月で終わる、10万円以下で全身脱毛ができるとなれば、試してみない手はない!?

まずは一度、カウンセリングを受け、詳しく話を聞いてみてはいかがでしょうか。

ディオーネ公式サイト アイセル公式サイト

本当におすすめなのは、医療脱毛の蓄熱式

けれど、脱毛部が本当におすすめしているのは、サロンでの脱毛ではなくて医療脱毛です。

やっぱり、少ない回数で確実に成果が出る、脱毛がちゃんと終わる(ツルツルになる)、永久脱毛できる、という点でサロンはどんなに頑張っても医療脱毛にかないません。

というのも、サロンでの脱毛はメラニンやバルジ領域にダメージを与えることはできるけれど、毛を作るもととなる細胞を破壊することはできないから。

そのため「サロンの脱毛が終わったら、また毛が生えてきた」「毛が太くなった」「サロンであんなに照射したのに、毛がまだ生えてくる」という状態になってしまうのです。

医療脱毛界に登場した蓄熱式の脱毛は、バルジ領域にある「毛を生やし成長させる命令を出す袋」に熱を加え、完全に破壊する脱毛。

そのため、産毛も金髪も一網打尽にできるし、色の濃い肌でも脱毛が可能です。

さらに、バルジ領域は皮膚の表面に近い部分にあるので、低い温度での照射でもきちんと効果が出ます。医療脱毛での蓄熱式の照射温度は、65℃。コンビニで売られているホットドリンクと同じくらいの温度なので、やけどのリスクが非常に少なく、敏感肌やアトピー肌でも脱毛が可能とされています。

この蓄熱式の脱毛機、最近では多くのクリニックが取り入れているのですが、なにしろ新しい機械なので「蓄熱式を選ぶなら追加料金が必要」としているところも少なくありません。

そんな中、安い値段で蓄熱式の脱毛機を使った脱毛が受けられるところ、追加料金が不要なところもあります。

例えば新宿のエイトビューティークリニックは、顔とVIOを除いた全身脱毛が5回で119,000円(約12万円)。膝下やひじ下など、見えるところだけなら5回で49,800円という激安医療脱毛が可能です。

また、リアラクリニック(池袋、名古屋、神戸)は顔とVIO以外の全身脱毛が5回で約18万円、見えるところだけなら5回で85,000円。

効果の高さを考えても、医療脱毛がおすすめです!

エイトビューティークリニック公式サイト リアラクリニック公式サイト

SPONSORED LINK