【リアル口コミ】幹細胞美容液「NANOA」レビューをお届け

最近、目にすることが多い「幹細胞美容液」。なんとシミにダイレクトに働きかけ、肌の老化を防止するという超パワフルな「肌の救世主」です。

「質の良い幹細胞美容液を3カ月使うとシミがかなり薄くなる」という話を聞き、私もさっそく試してみました!リアルな口コミをお伝えします。

幹細胞美容液とは?簡単に教えて!

そもそも「幹細胞」ってなに「幹細胞美容液ってなに」という疑問があったので調べてみました。

  • 幹細胞とは……自ら増殖する力があり、消えた細胞の代わりに新しい細胞を作る細胞のこと。皮膚や血液を作ったり骨を作ったりする。
  • 幹細胞美容液とは……幹細胞を人工的に培養したあとの、培養液を使った化粧品のこと。人間や動物から取り出した細胞液ではありません。

私たちの体の中では常に細胞が入れ替わり、古い細胞は死んで新しい細胞が産まれています。けれど年齢を重ねるとその「新しい細胞」が産まれる速度が遅くなり、ターンオーバーが次第に乱れます。

幹細胞美容液は、人工的に培養した幹細胞の培養液が使われており、幹細胞が入っているわけではありません。けれど、コラーゲンやエラスチンなど、肌のうるおいや老化防止に必要な成分がたっぷり含まれていて、肌の酸化を食い止める効果が期待でき、アンチエイジングやシミの緩和に効果的な化粧品として注目を集めています。

  • シミ
  • シワ
  • ハリ
  • くすみ

今より健やかに、若々しい肌になれる期待値大の美容液!

幹細胞美容液を使うと、3カ月でシミが薄くなる、という口コミを聞いて……

私がお世話になっている整体院の先生との雑談の中で、幹細胞美容液の話題が出たことがありました。

先生「そういえばトリコさん、幹細胞美容液って知ってますか?」

トリコ「名前だけは……具体的にどういうものなのかは知らないんですよ」

先生「簡単に言うと、肌の酸化を防いでくれる美容液です」

トリコ「酸化」

先生「酸化=老化じゃないですか。だから、酸化を止めるということは、手っ取り早いアンチエイジングなんですね」

トリコ「なるほど!」

先生「僕も気になって調べてみたんですけど、3ヵ月ほど使うとシミがだいぶ薄くなるらしいです。そういうビフォーアフターの写真があります。シミはターンオーバーがうまくいかないことが原因じゃないですか。幹細胞美容液を使うことで、乱れたターンオーバーを正常化させ、さらに健康な細胞に生まれ変わるっていう効果があるんです」

トリコ「それは凄いですね!実は私、気になるシミがたくさん……(^^;」

先生「喜ぶ女性、いっぱいいそうでしょ(笑)。それだけじゃなくて、男性の薄毛(ハゲ)にも効果があるらしいんです。育毛……発毛っていうんですかね」

トリコ「マジですか!? そりゃすごい!」

先生「なので僕自身が試してみようとおもっています!」

先生のビフォーアフターはまだ見ていないのですが、次に整体に行くのがとても楽しみです!

というわけで、買ってみました幹細胞美容液NANOA(ナノア)

顔のシミ、一番気になる大きいのはもう、皮膚科に行ってレーザーで取っちゃおうかと思っていたのですが、あれってレーザーで取ったあと、絆創膏を2週間くらい貼らないといけないんですよね。顔にばんそうこうは目立つから避けたい……。

というわけで、「3カ月で顔のシミが薄くなるなら!(しかも、狙ったシミだけじゃなくて顔全体の細かいシミも消えるなら)」という思いで、購入してみました。

Amazonで見つけたNANOA(ナノア)という幹細胞美容液です。

お値段は約5,000円。美容液としては、妥当な価格です。

こちらが原材料。ヒト幹細胞にプラセンタ、セラミドなど、「肌にうれしい成分」がいっぱい!

ちなみに幹細胞美容液にはヒトなど動物由来と植物由来がありますが、動物由来のほうが効果がダイレクトでアクティブ。植物由来は「ゆっくりじわじわ」という感じで変化を実感できます。

NANOAは動物の中でもヒト由来なので、より馴染みやすく、変化を感じやすいのでは!と期待。

青い遮光瓶に入った幹細胞美容液が!

サイズはリップクリームとほぼ同じなのでそんなに大きくはありません。内容量30mlです。

蓋を開けるとスポイトが付いていて

吸い上げた美容液を手に出して使う感じ。手で直接触れないので、幹細胞美容液が酸化しにくい、という仕様です。

手に出したところはこんな感じ。無色透明でニオイはほとんんど感じません。

ただ、とても粘性があり、ねばーっと糸を引きます。たとえがアレですが、ラブローションみたいな粘度だなと感じました。

使い方が良く分からなかったので、最初は洗顔後の肌にまずこの美容液をつけ、その上に化粧水を使ってみたり、化粧水に混ぜてみたりしましたが、普通の美容液のように、化粧水→幹細胞美容液→クリームという順序で使っています。

その粘度の高さからなのか、成分のためなのか、とにかく肌が超しっとりします。そして、Tゾーンのべた付きがなくなりました。

もともと乾燥はほとんど感じないのですが、「超潤ってる」感はあります!

2週間経過、気になるシミへの効果は……?

幹細胞美容液を2週間使ったあと、感じた変化

  • 大きな一つのシミが小さく分裂しはじめた
  • Tゾーンのべた付きがほぼない
  • Tゾーンの毛穴の汚れが明らかに減った
  • 毛穴が目立ちにくい肌になっている

まだ使い始めて2週間なので、「劇的にシミが薄くなったー!」という感じにはなっていないのですが、シミをよーく見ると、一つの大きな塊だったシミに、ひび割れみたいなのが生じてきています。

これって、変化への第一歩???

とワクワクしています。

肌がうるおう度もすごいので、冬の乾燥対策としても優秀なアイテムになりそう。

かといってべたつきはなく、毛穴の汚れも目立ちにくくなっていました!

シミ対策はもちろん、Tゾーンケア、毛穴ケアとしてもパワーを発揮しそう!!!

 

とりあえず1瓶使いきってから、またレポート&口コミ続報をお届けしたいと思います!

 

SPONSORED LINK