【脱毛部】東京最安、ウィクリニックってこんなところ!特徴・料金・おすすめポイント

ほぼ間違いなく東京で一番安いと思われる医療脱毛が、銀座にある「ウィクリニック」です。

顔とVIO、うなじを除く全身脱毛5回が13万円台、顔とVIOを入れても19万円台、

なんと20万円以下という信じられない激安料金で脱毛ができるクリニック!しかも医療脱毛!!!!

めーっちゃ気になりますよね♪

というわけで、ウィクリニックのこと、ガッツリ調べてみました。

ウィクリニックってどこにあるの?

ウィクリニックがあるのは銀座のみ。今後他の場所にも分院ができるかもしれませんが、今はまだ銀座だけです。

そのため、首都圏に近い人にとっては通いやすくてうれしいけれど、地方民は「なんだ~」とガッカリしてしまうかも。

住所:東京都中央区銀座8-9-16 長崎センタービル9階

アクセス:
JR、東京メトロ、ゆりかもめ新橋駅 銀座口 徒歩6分
東京メトロ銀座駅 A3出口 徒歩5分
東京メトロ東銀座駅 A1出口 徒歩8分
都営地下鉄大江戸線、ゆりかもめ汐留駅 徒歩8分

さすがの銀座、いろいろな路線が使えるのが嬉しいですね。ちなみに私は、銀座くらいなら、有楽町駅や東京駅からも、ブラブラお散歩気分で歩いちゃいます。東京駅からだと、丸ビルや新丸ビルを抜けて、国際フォーラムの中を突っ切って歩くコースが楽しくてお気に入り。

ウィクリニックの営業時間・定休日は?

ウィクリニックの営業時間と定休日は以下の通りです。

診療時間 11:00~20:00
休診日 木曜定休

20時までやっているので、お仕事帰り・学校帰りでも通えるのが嬉しい!

お休みは木曜日。年中無休ではないのでご注意を。

ウィクリニックの脱毛料金

なんといっても、皆さん「ウィクリニック」とくれば、いちばん気になるのは「お値段」ですよね。

というわけで、まず脱毛料金からみていきましょう。

 

ウィクリニックの全身脱毛は、「ライト」「スタンダード」「プレミアム」の3種類があります。

ウィクリニック 全身脱毛ライト 59,800円

ウィクリニックの「全身脱毛ライト」プランは、服を着たときに見える場所だけを脱毛するお手軽なプラン。

  • ひじ下
  • 両脇
  • ひざ下
  • 背中の上部

の4カ所のみが脱毛箇所です。

5回コースで59,800円と非常にリーズナブル。

自己処理で済ませることが多い場所で、ムダ毛も濃くなりがち。とりあえず、少しでも安く、人から見える場所だけをキレイにしたい!という人におすすめ。

脱毛時間は60分です。

ウィクリニック 全身脱毛スタンダード 99,800円

ウィクリニックの「全身脱毛スタンダード」プランは、「ライト」プラン、もう1ヵ所好きな場所を指定して追加できるというプランです。

上の図の、紫のパーツ全てが脱毛できる、というわけではないのでご注意を!

  • ひじ下
  • 両脇
  • ひざ下
  • 背中の上部
  • 好きな部位を1ヵ所セレクト

計5ヵ所が脱毛箇所です。

5回コースで99,800円。ライトプラント比べると4万円も高くなるのに、追加できる箇所が1ヵ所のみなので、「お得なのか……?」という疑問が残るのですが、

「まるごと全身は必要ない(太ももやお腹は薄いから気にならない)けど、膝も濃いからやってほしい!」とか、そういう「明確に追加したい場所がある」人には向いていそうです!

脱毛時間は60分。

ウィクリニック 全身脱毛プレミアム 137,000円

顔とVIOを除く首から下の全身を脱毛できるのが「プレミアム」プラン。

5回で137,000円。しかも医療脱毛、と激安!

「エステサロン脱毛の意味とは……?」

って、呟いちゃいますね。

ウィクリニックで脱毛するなら、このプランしかないと思うのですが……。だって、スタンダードにプラス4万円で全部、全身できちゃうんだよ!?

ひざ下やったら膝だってひざ上だって絶対気になるし、ひじ下やったら、ひじ上だって気になるから!!!!!

顔とVIOを追加する場合

脱毛を希望する人の中には、「顔とVIOも!」「VIOだけは追加したい!」という希望がある人も多いことでしょう。

ウィクリニックはこれらの脱毛料金も安いです。

なんと、上記プランに追加する場合は、

  • 顔脱毛 60,000円
  • VIO脱毛(ツルツル・ハイジニーナ)50,000円

で契約できます(各5回コース)。

プレミアムプランに顔とVIOを付けても247,000円。かなり激安です。

注意!うなじは別料金

これ、私もかなり後からきづいたのですが、ウィクリニックの「全身脱毛パーフェクト」にはうなじ脱毛が含まれていません。

全身脱毛を契約した場合、うなじ脱毛は、プラス4万円で追加できますので、うなじも付けると脱毛料金は287,000円となります。

ウィクリニックはシェービング代、かかる?

料金面で気になるのが「シェービング代」。もちろん、腕や足など剃れるところは自分で剃っていくのが基本ですが、もし剃り残しがあった場合や、背中やうなじ、Oラインなど、自分ではシェービングしにくい部位、無理な部位はどうしたらいいのでしょう。

ウィクリニックでは、シェービング代が1部位500円かかりますが、ほぼ実費を支払う必要はありあせん。

というのも、うなじはシェービング無料。

それ以外の部位は、基本的に自分でシェービングしてくることが前提だけれど、ちょっとの剃り残しくらいなら無料で剃り直してくれるとのこと。

また、支払った脱毛金額の3%をポイントしてもらえ、もし有料のシェービングが発生した場合はそのポイントから支払えるため、ほとんどの人がポイント内で賄っており、実費でシェービング代を支払う人は滅多にいないとのことでした(全身パーフェクト+VIO脱毛を契約すると、だいたい5000ポイントくらいもらえるらしい)

激安医療脱毛やサロンでは、シェービング代が有料のところが多いです。シェービング代がかかるけれど1部位500円と安い金額で、さらにポイントで支払えるというのは、本当にありがたいです!

ウィクリニックの割引

そもそもとても安いけれど、「もっと安くなったらうれしい」という人も多いことでしょう!

ウィクリニックには、乗り換え割と学割、ペア割の3つの割引があります。

  • 乗り換え割 他のクリニックからの乗り換えなら、最大2万円割引
  • 学割 学生証を提示すると、最大2万円割引
  • ペア割 友達同士でカウンセリングを受けて同時に契約すると、最大4万円割引

もしも友達と一緒にカウンセリングを受けて一緒に契約したら、

プレミアムプラン+顔脱毛+VIO脱毛=247,000円⇒207,000円に!

なんと、20万円とちょっとで、顔もVIOも全身の医療脱毛ができちゃいます!

ウィクリニックで使っている脱毛の機械は?

ウィクリニックでは、オリジナルの蓄熱式ダイオードレーザー脱毛の機械を使用しています。

この脱毛機の特徴はこちら。

  • 痛みが少なく、麻酔が不要
  • 肌への負担が少ないのでやけどのリスクが低い
  • 産毛、細い毛、色の薄い毛にも効果的
  • 日焼け肌、色素沈着した肌でも脱毛可能

この脱毛は、皮膚と毛穴の間にある、毛の育成に指令を送る組織を熱で破壊する方式。そのため、高い温度でレーザーを照射してメラニンを破壊する必要がないため、メラニンが小さい産毛や薄い色の毛にも効果的です。

さらに、照射温度が低い(約65℃)なので、やけどや肌トラブルのリスクが低いのも特徴。バチン、バチン、と音がするメラニン破壊式のレーザー脱毛は250℃の温度で照射するため、皮膚が弱い人はやけどのリスクがありますし、痛みも強いですが、そういうつらさがないのがとても魅力的です。

ただし、ゆっくり毛が抜けていくため、「毛が減っている」と実感できるまでに少し時間がかかりますが、毛が抜けた後は「明らかに違う!」と感じられます。

脱毛時はジェル使用

脱毛時に使用するジェルが「冷たくて嫌!」という人、多いですよね。私もあれは辛いです……。

が、蓄熱式ダイオードレーザーの脱毛は、ジェルを必ず使用します。

ウィクリニックでもジェルは使いますので、そこは我慢しましょう。

……ガンバロウ。

ウィクリニックの口コミ・評判は?

ウィクリニックは2019年7月にオープンしたばかりの新しいクリニックなので、まだ評判がほとんど見つけられません。

検索で引っかかった「ウィクリニックの口コミ・評判まとめました」というサイトを見てもステマで、役立つような情報がなく「ちがーう!!!」となるのですが、Twitterに、実際に通われている方の呟きを見つけました。

痛くないのは本当!
そしてネガティブな内容も書かれていないので、おそらく及第点なのではないかと。

辛口な評価がつくことも多いGoogleレビューも、★4(コメントはなし)で、「悪くなさそう」という雰囲気です。

明らかに受付や看護師の態度が悪かったり、施術が雑ならこういう評価にはならないものね。

「悪く無さそう」という雰囲気を感じます。

 

ウィクリニック、とにかく料金が安いことは確かなので、一度カウンセリングを受けて話を聞いてみてもよいかも。

早く脱毛を初めて、来年の夏には自信をもって肌見せしましょ!

ウィクリニック公式サイト

SPONSORED LINK