1ショットだけ脱毛したい!1ショット対応の医療脱毛と料金一覧

脱毛してだいたいキレイになったものの、微妙に残ってしまうことあります。

「ここに生えてくる、この1本だけなんとかしたい!」

「これと、ここの毛だけもう生えてこないようにしたい!」

という人、多いですよね。

だいたい自分がコースを契約したクリニックで、安い料金で部位ごとに追加の照射をしてもらうことが可能ですが、それでもその追加が「1万円」「2万円」となることも……。

「気になるのは、これとこれの数本だけなんだけど!」

という場合、数千円、数万円かけるのもばからしくなります。

というわけで、安い値段でショット打ちしてくれる医療脱毛を調べてみました!

医療脱毛の1ショット、照射範囲はどのくらい?

気になる1ショットの照射範囲ですが、クリニックが所有するレーダー脱毛機によって異なります。

一般的には2cm×2㎝くらいの大きさであることが多いようです。

どのハンドピース(照射口)を使うかで大きさが変わるため、正確な照射範囲はクリニックで確認しましょう。

1ショット照射してくれる医療脱毛と料金

1ショット単位でレーザー脱毛してくれる医療機関と、1ショットあたりの金額はこちらです。

ウォブクリニック中目黒

1ショット 500円

中目黒にしかないので、通える人が限定されてしまいますが、1ショットだけの照射が可能なクリニックです。

ウォブクリニック中目黒では、熱波式ダイオードレーザーのライトシェアデュエット、ライトシェアET(産毛対応)、アレキサンドライトレーザーのジェントルレーズプロの3種類の脱毛機を所有しており、その人の肌質・毛質を見て使用する脱毛機を選択するそう。ライトシェアデュエットの場合は照射口が2.2cm×3.5cmとかなり大きいのですが、この機械が使われるかは不明です。

ウォブクリニック中目黒

ジョウクリニック

1ショット 500円(照射範囲は1ショット直径24mm)

ジョウクリニックでは、10cm×10cmの「部分照射」も可能。こちらは10,000円です。

ジョウクリニックは中部、関西、中国、四国、沖縄に展開する医療脱毛です。

使用する脱毛機は、ジェントルマックスプロ(大阪・姫路・高知・松山・那覇・京都院)

または、ジェントルレーズプロ(松山・安城院)。

どちらも脱毛効果を実感しやすいという高い評価を得ている脱毛機で、医療従事者が「ジェントルマックスプロ(ジェントルレーズプロ)で脱毛してほしいから」と脱毛機を調べて来院することがあるくらい、信頼されている脱毛機です。

ジョウクリニック公式サイト

湘南美容クリニック

1ショット 750円

湘南美容クリニックは全国の主要都市に展開しているため、地方に住んでいる人でも通いやすいのがありがたい医療脱毛です。

湘南美容クリニックでは、アレキサンドライトレーザーのジェントルレーズプロ、蓄熱式ダイオードレーザーのメディオスター、湘南美容オリジナル医療用IPL方式のウルトラ美肌脱毛機の3種類の脱毛機を使用しています。ユーザー側から「この機械で」と指定することはできないようなのですが、クリニックのスタッフが肌と毛を見て適切な脱毛機を選んでくれるはずです。

恐らく、一般的な日本人に最も合うと言われているジェントルレーズプロになる可能性が高く、その場合の照射範囲は、1ショット直径24mmとなります。

湘南美容クリニック公式サイト

リゼクリニック

1ショット 1080円(ライトシェアETの場合 9mm×9mm / ヤグレーザーの場合 直径8~18mm)

1ショット 2160円(22mm×33mmの照射口で照射)

ヤグレーザー、アレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザーの3種類の脱毛機を備えるリゼクリニックでは、使用する機械と照射口の大きさにより、1ショットの金額が変わります。

リゼクリニックも全国の主要都市に展開しているため、多くの人が気軽に立ち寄りやすいというメリットが。

また、施術が丁寧で確実に効果を感じられるという面でも高く評価されているクリニックです。

リゼクリニック公式サイト

ここに残っちゃった、この毛だけなんとかしたい!という人。そのクリニックでコースを契約していなくても、安い値段でスポット照射してくれるクリニックがほとんどなので、気軽に相談してみましょう!

SPONSORED LINK