【脱毛部】VIO脱毛して良かったこと、良くなかったこと

こんにちは、脱毛部部長です!

日差しが強くなってきて、水着シーズンもすぐすこ!

となると気になるのは……VIOのムダ毛処理ですよね~

VIO脱毛したい、気になっているという女子は非常に多くて、PR TIMESの調査では20代女子の9割以上、30代女子でも8割以上が「関心あり」と回答しています。

こんなにたくさんの人が「実はやってみたい」と考えているVIO脱毛。

VIO脱毛経験者が揃う脱毛部員が、「自分が実際にVIO脱毛をしてよかったこと、良くなかったこと」をお伝えします!

脱毛して初めて気づいた!VIO脱毛して良かったこと

VIO脱毛して良かった!と部員たちが感じたのは、こんな点でした。

部屋の中に陰毛が落ちなくなった、洗濯ものに縮れた毛がつかなくなった

地味に嫌な、「床の上にいつの間にか落ちた陰毛」。

自分ひとりの時に見つけるのも嫌なのに、友達や彼が来ているときに落ちていて見られちゃったりしたら大ショックです。

また、いつの間にか下着についていてそのまま洗濯し、他の洗濯物に毛がついてしまったということも点…

VIO脱毛時には全部をいったん剃るのでしばらくの間、あの毛が落ちるということはありませんし、脱毛後はVIOの毛自体が減るので、落ちるリスクもだいぶ減ります。

何より毛が細くなるので、落ちていても気づきにくい、陰毛っぽくないというメリットが!

水着や下着からの毛のはみだしが気にならなくなった

生えている面積が広いと、どうしても毛がはみ出してしまいがち。気づかないうちに「ハミ毛」とか、絶対に避けたいですよね。

Vラインは自分できれいに処理できても、お尻のほうの処理が不完全で、後ろから見たときにちょっとハミってる毛が……とか絶対避けたい!!!

特に、下着のラインが出ないよう、Tバックの下着を身に着けることが多い女性にはおすすめです。

VIO脱毛は、「生える面積を小さくしてさらに全体を薄く」というリクエストでの脱毛も可能なので、セクシーな水着や下着もきれいに着れるというメリットがあります!

VIO脱毛してあれば、「うっかり処理を忘れてしまい、真っ青」という事態も避けられます。

なにより、VIOのムダ毛全体の量が減るので、股間が毛でこんもりしないのもメリットです。

彼が喜び、自分も良かった

多くの男性が「女性のVIOは薄い方がいい」と考えています。毛が濃いほうがいいという人は少数派です。

もちろん、愛で「気にしない」「そのままの君でいい」という態度で接してくれる彼が大多数ですが、内心「薄い方がよかった」と思っていることが多いのです。

そのため、VIO脱毛を始めたら彼が喜んだ、という声は実はとっても多いんです!

また、VIOの毛が脱毛中で全然ない&脱毛が済んでだいぶ薄くなった状態でのセックスは、女性側も「とてもいい」と感じることが多いのだそう。

毛がないため、彼と触れ合える面積が増え、よりダイレクトに刺激を感じ取れるため、愛を確かめ合う時間がとても濃密になるようです。

VIOの毛がないほうが、生理のとき楽!

VIOの毛に血がつかないため、生理のときが楽です。また、毛がないため蒸れにくいというのも、夏はとても快適で「VIO脱毛してよかった!」と感じます。

また、生理の時の独特の匂いが薄くなった・しなくなったという人もいます。

毛がないことで雑菌が繁殖しにくく、ニオイも抑えられるためだと思われます。

VIOの毛はない方が衛生的です。

VIO脱毛しなきゃよかった、と思ったこと

反対に、VIO脱毛をしないほうがよかった……と思ったことについて聞いてみたところ、

「ない」

という回答ばかりでした!

「VIIO脱毛してよかった」

「もっと早く脱毛すればよかった」

という声はたくさんなのですが

「脱毛しなければよかった」

という後悔の声や

「ここはいいけど、ここは良くなかった」

というデメリットを挙げる声は全然出てこなかったのです。

 

けれど、あえてデメリットを挙げるとすれば?と聞いてみたところ

「脱毛中は痛みに耐えなくてはいけない」

「脱毛にまとまったお金がかかる」

「サロンにとっては予約が取りにくくてイライラするかも」

「最初は脱毛するのが恥ずかしい」

という声があがりました。

が、VIO脱毛で得られるメリットや「やって良かった」に比べると「全然なんでもないこと。問題にならない」と口をそろえて応える脱毛部員。

 

迷うくらいなら、さっさと脱毛したほうがいい。

 

そのくらい、「やって良かった」のメリットが多いVIO脱毛でした!

オススメ脱毛サロン一覧
オススメ脱毛クリニック一覧

SPONSORED LINK